空手道 山根道場 - 春季昇級審査会、交流試合(2016年4月2日)
山根道場キャラクター

春季昇級審査会、交流試合
2016年4月2日

交流試合

審査・交流試合を終えて

山根 誠治
4月2日土曜日、山根道場の春季審査会、交流試合が行われた。
今回は審査会、交流試合共に少年部のみの参加となった。

審査会が始まり、少年部の元気な声・・・と思ったのだが、皆緊張してるのか元気がなく、「気合いが小さいよ」という注意が何度も出ていた。
技には上達が見られたので、今度は帯の色関係なく、大きな声で気合いを入れて、技に「魂」を乗せていってもらいたい。

続く交流試合では、やはり試合の数を多くこなしている子が力をつけてきているのが印象的だった。
普段の稽古はもちろん大切だが、試合では普段体験できない緊張感があり、自分の限界を感じる事ができ、自分の空手の長所、短所も見る事ができる。

皆これからもっともっと強くなる可能性を持っているのだから、しっかり稽古して、たくさん試合の経験を積んで、立派な空手家になっていってもらいたいと思う。
押忍。
お問い合せ先
▼E-Mail▼
info@yamane-dojo.arifuru.com
入門をお考えの方や
見学されたい方など、
お気軽にお問い合わせください。